すみだがわ七福会の役わり

佐原菊塢(さはら きくう)さんと友だちによって決められたすみだがわ七福神は、明治時代になると『隅田川七福会(すみだがわしちふくかい)』のメンバーによってさらに広められ、流行しました。

 

当時のすみだがわ七福会には榎本武揚(えのもと たけあき)など有名な政治家も参加していました。

 

すみだがわ七福会はいまも活動を続け、みんなが楽しく七福神めぐりできるように、いろいろなお手伝いをしています。

​©2019 隅田川七福神  

​ー隅田川七福会ー