向島百花園むこうじまひゃっかえん-福禄寿尊​ふくろくじゅそん

百花園は、お寺や神社ではありません。いまから200年以上前に佐原菊塢(さはら きくう)さんは梅をたくさん植えて、みんなに見せてあげていたそうです。そして、福禄寿の像を大切にしていました。この菊塢さんとお友だちが、隅田川七福神を決めたそうです。

百花園は戦争中、東京大空襲で焼けてしまいましたが、大事な福禄寿の像はぶじでした。いまは、お庭ももとどおりきれいになって、みんなを楽しませています。

 

​©2019 隅田川七福神  

​ー隅田川七福会ー